ペットのお預かり

ペットのお預かり

ペットの機内持込みはできません。別途、ペット料金をお支払いのうえ、受託手荷物としてお預けください。お預かりできるペットは、飼いならされた小犬、猫、小鳥等に限ります。

貨物室のスペースの都合や機材都合により、ペットのお預かりができないこともございますため、ペットをお預け予定のお客様は事前にSF CALL CENTER(国内線予約案内センター)までお電話いただきますようお願い申し上げます。

ペットをお預けのお客様は同意書の提出が必要です。
事前に印刷して必要事項にご記入ならびにご署名の上、搭乗日当日ご提出ください
なお、同意書の確認が必要となるため、ご搭乗便の出発時刻30分前までにペットと一緒に手荷物カウンターへお越しください。

航空機における輸送環境

  • 1
    温度・湿度
    貨物室内は、空調により客室内と同様の環境が保たれておりますが、夏季においては、航空機への搭載、取扱時における駐機場の反射熱の影響を受け、外気温に比べ高温になる場合もございます。また、冬季におきましても厳しい温度環境となります。
  • 2
    照明(明るさ)
    貨物室内は、飛行中は照明が消え、暗室となります。
  • 3

    飛行中または離発着時の機器操作音や風切り音が聞こえます。

暑さ対策についてのご案内

ペットの輸送につきましては、可能な限り屋内もしくは日陰に置く等の輸送環境に注意いたしておりますが、高温・多湿の環境となる夏季においては、なるべく昼間帯を避け、朝夕の涼しい時間帯での輸送をご利用ください。特に、暑さに弱い小犬や高齢犬については、輸送の時期、期間帯に十分ご留意ください。

ペットケージ内に飲み水、餌などを入れることはできません。ケージにしっかりと固定でき、揺れや振動でも水漏れしないノズル式タイプの給水器は常時ご使用いただけます。夏季期間(5月1日~10月31日)は、ケージへの保冷剤・給水器の取り付けサービスも行っております。ご希望のお客様はお預けの際に、係員までお知らせください。

以下の短頭犬種は、5月1日~10月31日のお預かりを中止いたします。

対象犬種

ブルドッグ、フレンチブルドッグ、ボクサー、シーズ、テリア(ボストン・テリア、ブル・テリア) スパニエル(キングスチャールズ・スパニエル、チベタン・スパニエル)、ブリュッセル・グリフォン チャウチャウ、パグ、チン、ペキニーズ(13犬種)

  • 上記以外の類似名の犬種についてはお預かりいたします

お預かり料金

全路線1区間1ケージあたり6,000円を頂戴しております。ペットをお預けの際、手荷物カウンターにてペット料金をお支払いください。

専用ケージのお貸し出し

お客様がお使いになっているケージが鍵のかからないものであれば、当社所有のケージ(無料)にてお預かりいたします。
また、鍵のかかるケージであっても、木製、布製や籐製等の場合は、当社所有のケージをご利用ください。
ペットをお預けになる場合は、出発時刻の30分前までにお越しください。

ケージは以下のサイズからお選びいただけます。

  • 数に限りがありますので、ご希望にそえない場合もございます。
サイズ 高さ
S 41cm 53cm 38cm
M 51cm 69cm 47.5cm
L 61cm 91cm 66cm

航空券を予約する

カレンダーで選択する
大人
1名(12歳以上)
小児
0名(3~11歳)
幼児
0名(0~2歳)

国際線はこちら

予約内容を確認・変更する

航空券をご予約のお客様

ご予約済みのお客様は以下の予約一覧から予約内容の確認・座席指定の変更・解約ができます。

航空券+ホテル(DP)をご予約のお客様

公式パッケージの予約確認・取消・座席指定・領収書発行はMyPageから行えます。

国際線はこちら

運航状況を確認する

国際線はこちら

航空券+宿泊を予約する