GO ON A TRIP TO OKINAWA by STARFLYER スターフライヤーで行くふらっと沖縄!2泊3日大満喫プラン♪

7月4日(火)から10月10日(火)の約3カ月間、夏季限定の新規就航として「北九州−那覇(沖縄)」線を運航します。そこで、「沖縄に行きたい!」と思い立ったらすぐに使える、観光スポットや地元ならではの絶品グルメ&宿泊情報をご紹介。青い海と、キラキラしたリゾート体験が待っている、夏の沖縄へお出かけしましょう♪

おすすめ観光モデルコース

1日目スタート!!

SFJ19 北九州空港発 9:30→那覇空港着 11:15

11:15 那覇空港

那覇空港到着
青のグラデーションに迎えられ、気分も上々

黒い機体はついに沖縄へ到着。着陸する少し前から、ブルーのコントラストが美しい海が窓越しに見えていて、「沖縄に来た!」という喜びでテンションも上々です。時間もちょうどお昼前なので、沖縄の最初のグルメはランチから楽しめそう。予約しているレンタカー会社へ立ち寄ったら、早速、目的地へ移動開始です。

移動距離のある沖縄内の観光は車移動が鉄則!空港近くのショップでレンタカーを借りるのがおすすめ レンタカーショップへは空港から送迎バスも出ているので移動もラクチン!

沖縄レンタカーセール第2弾 期間:9月29日(金)まで

空港付近から車で約30分

12:30 瀬長島ウミカジテラス

目安滞在時間 90分 昼食はココで!

まるで地中海!オーシャンビューの新名所

傾斜地に白い建物が並ぶその景観は、まるで異国の海沿いにあるリゾート地のよう。2015年にオープンした施設内には、30軒以上のバラエティー豊かなショップやレストランが入居する他、天然温泉を使った足湯や、FMとよみのサテライトスタジオも。空港からも近く、沖縄の新しい観光スポットとして話題を集めている施設です。

  • 〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174-6
  • 10:00〜21:00 (店舗により異なる)
  • 年中無休 (店舗により異なる)
  • 098-851-7446
  • http://www.umikajiterrace.com/
瀬長島ウミカジテラス内のおすすめSHOP

ハンモックに包まれ、至福のリラックスタイム

HAMMOCK CAFÉ LA ISLA

沖縄で流行の兆しを見せる、ハンモックカフェの先駆け的存在。天気のいい日はオーシャンビューのテラス席で過ごせば、至福のリラクゼーションタイムになりそうです。ハンモックに包まれながら味わうのは、手で食べやすいメキシカンフード。人気メニューはチキンにチーズをたっぷり巻き込んだ「トルティーヤロール(チキン)」。

  • 10:00〜21:00
  • 年中無休
  • 098-894-6888

県産の食材にこだわった手作りジェラート

沖縄手作りジェラート yukuRu

ケースに色とりどりのイタリアンジェラートが並ぶ専門店。店内にある製造室で手作りされており、毎日できたてが味わえます。使用する食材にもこだわっており、沖縄県産のフルーツや野菜、地元の牛乳を使用。「ぬちまーす」(塩)や「ドラゴンフルーツ&パッションフルーツ」「シークワーサー」など、沖縄らしいフレーバーを是非!

  • 10:00〜21:00 (L.O. 20:00)
  • 年中無休
  • 098-996-1577

バンズから様々な具材があふれる巨大バーガー

氾濫バーガー チムフガス

店名は沖縄の方言で「びっくりさせる」。そんな店名通り、ここのハンバーガーはその大きさに驚かされること間違いなし。一番人気の「氾濫バーガー」(1,200円)は厚切りベーコン、巨大なパティ、チーズ、スパイシーソース、玉子ソース、レタスがバンズに挟まれ、その高さはなんと15cm!大胆にかぶりつくのが正解です。

  • 11:00〜21:00 (L.O. 20:00)
  • 年中無休
  • 098-851-8782

メイドイン沖縄の、手仕事によるバッグ

TESHIGOTO

店内は、工房と作品の販売スペースが半々。職人さんたちが仕事をしている様子を間近に感じながら、オリジナルの帆布バッグを購入できます。色使いや形がとてもキュートなバッグは、帆布バッグのイメージを覆すほどの軽さが好評!もちろん強度も十分で、部分的に使われた革は、使うほど味わいと愛着が出てきます。

  • 10:00〜20:00
  • 不定休
  • 098-996-5393

瀬長島ウミカジテラスから車で約30分

14:30 首里城

目安滞在時間 70分

真紅に輝く、琉球王国のシンボルで歴史散歩

約450年にわたって繁栄した、かつての琉球王府の中枢・首里城。沖縄戦を含め4度消失し、その都度復元を繰り返してきた、沖縄の定番観光スポットです。城内にある3階建て木造建築の正殿や赤瓦の守礼門などは、2000年に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつとして世界遺産に登録されています。

首里城から車で約40分

16:20 おきなわワールド

目安滞在時間 70分

沖縄の歴史・文化・自然をまるごと体感しよう

東京ドーム4個分もの広大な敷地には鍾乳洞「玉泉洞」やハブのショーで人気の「ハブ博物公園」、伝統工芸が体験できる「琉球王国城下町」などさまざまな施設が点在するテーマパーク。国内最大級の玉泉洞は30万年という歳月をかけて造った神秘的な光景に圧倒されます。夏季限定「南の島の洞くつ探検」は、思い出作りにピッタリ。

おきなわワールドから車で約30分

18:00 国際通り

目安滞在時間 120分 夕食はココで!

食事もお土産もお買物も!すべてが揃うメインストリート

沖縄一の繁華街・国際通りは沖縄旅行で外せないエリア。お菓子やTシャツ、泡盛などを販売するお土産屋さんや、雑貨のセレクトショップ、飲食店などなど、見るもの、食べるものはよりどりみどり。沖縄に来たら絶対食べたい定番のタコスから、居酒屋、食堂、コーヒーショップまで、個性豊かな飲食店をご紹介します。

国際通り周辺おすすめSHOP
Shop No.01浮島ガーデン

話題の裏路地で味わう、絶品の島やさい料理

国際通りから徒歩5分。アパレルや飲食店が点在し、注目を集める裏路地「浮島通り」にあるカフェ&レストラン。古民家を改築した店内では、マクロビオティックの考え方を取り入れた島やさい料理やオーガニックワインが楽しめます。食材は自然栽培・有機農法に取り組む農家のものばかり。心も体も元気になれる、そんなお店です。

  • 〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-12-3
  • ランチタイム 11:30〜15:00・ディナータイム 18:00〜22:00 (L.O. 21:00)
  • 木曜休み
  • 098-943-2100
  • http://ukishima-garden.com/
Shop No.02Tacos-ya

安くて旨いと評判の、タコス&タコライス

地元の客から芸能人まで、幅広い支持を誇る人気店。手作りのトルティーヤを揚げ、中にミンチやレタス、自家製のピリ辛サルサソース、チーズを挟んだタコスは1個180円。タコスとタコライス、オニオンリングにフレンチフライがセットになった「タコスヤプレート」はなんと650円!お財布にも優しくて嬉しい限り。

  • 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1-1-42
  • 11:00〜21:00 (L.O. 20:45)
  • 年中無休
  • 098-862-6080
Shop No.03T&M COFFEE

洗練されたカフェで、特別な一杯と出逢う

今春で1周年を迎えたスペシャルティーコーヒーの専門店。モダンな空間に改築された古民家では、厳選された最高品質のコーヒーの種類だけでなく、豆によってはサイフォンやフレンチプレスなど4種類の抽出方法から選べる楽しさも。街の中心地にありながら、歩き疲れた観光客や地元の人がホッと寛げる、貴重なお店です。

  • 〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1-2-6
  • 9:00〜20:00 (土日祝は〜19:00)
  • 年中無休
  • 098-943-0914
  • http://www.tmcoffee.jp/
Shop No.04洋食堂 ぬーじボンボンZ

自宅で寛ぐように、まったり味わう本格洋食

住宅街にあり、穴場感が漂う古民家の扉を開けると、ももクロのポスターがお出迎え。ここでは「ももいろクローバーZ」のファンである店主が作る、正統派の洋食が味わえます。人気は「県産和牛入り本格ハンバーグステーキ」(200g950円)や「欧風チーズ黒焼きカレー」(M850円)。土日は込み合うので、予約した方が確実です!

  • 〒900-0023 沖縄県那覇市楚辺3-1-40
  • 月〜木・日曜 ランチタイム 11:30〜15:00 (L.O. 14:30)・ディナータイム 17:30〜22:00 (L.O. 21:00) ※金・土曜は17:30〜24:00 (L.O. 23:00)
  • 火曜休み
  • 098-832-8415
その他国際通り周辺おすすめSHOPはこちら

国際通り周辺おすすめSHOP

国際通りエリアホテル宿泊

アパホテル〈那覇〉

2泊3日 32,300円
2名1室利用(レギュラー)
食事なし
往復北九州空港利用

空間と花ごころのおもてなしに満ちたゲストルーム。1日の疲れを癒す人工ラジウム温泉大浴場殿を完備しております。レストラン「風の丘美ら海」では沖縄や南国のお料理を中心にお楽しみいただけます。

「アパホテル〈那覇〉」で検索

ホテルルートイン那覇旭橋駅東

2泊3日 31,800円
洋室(1-2名)セミダブル
2名1室利用
WEB専用プラン
朝食付
往復北九州空港利用

無料朝食・無料大浴場(活性石人工温泉)あり那覇空港から近く、国際通りも徒歩圏内。バスターミナル、モノレール駅も徒歩圏内。観光・ビジネスの拠点として便利な立地です。

「ホテルルートイン那覇旭橋駅東」で検索

ホテルロイヤルオリオン

2泊3日 36,700円
スタンダードツインまたはデラックスツイン
指定なし
2名1室利用【素泊まり】WEB専用プラン
食事なし
往復北九州空港利用

メインストリート国際通りに位置し、観光・ショッピングに便利です。空港よりモノレールで15分。館内には和食・洋食・中華と3つのレストランを揃え、地元のお客様にも好評です。

「ホテルロイヤルオリオン」で検索

10/2出発 往復追加料金なしフライト 大人お一人様(6/20現在)

その他おすすめホテルはこちら

おすすめホテル

2日目のはじまり!

国際通りエリアから車で約40分

11:00 美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ

目安滞在時間 90分 昼食はココで!

個性的な店が入居する海沿いの一大リゾート

まずは、北谷町の西側に広がる人気のタウンリゾートでランチを。アメリカの西海岸を思わせる開放的な雰囲気で、グルメはもちろん、ショッピングやマリンレジャーなど1日たっぷり楽しめるエンタメスポットです。また、絶好のサンセットスポットとしても有名で、アラハビーチやサンセットビーチから見る夕日は一見の価値あり。

アメリカンビレッジから車で約90分

14:00 古宇利島

目安滞在時間 90分

沖縄随一の透明度を誇る、近くて美しい離島

古宇利島と屋我地島を結ぶ全長約2kmの「古宇利大橋」。橋の両端から見える海は透明度が高く、まるで海の上を走っているかのよう。島の入口には地元の人も絶賛する美しいビーチがあり、水遊びやシュノーケリングが楽しめます。また、古くから「恋の島」と呼ばれる言い伝えがあり、全国から恋人たちが訪れる島でもあります。

空の青、海の青を一望できる白亜のタワー

古宇利オーシャンタワー

古宇利島のエメラルドグリーンの絶景をもっと!という人には、海抜82mからの眺望が楽しめる、白亜のタワー頂上がオススメ。展望台までは自動で動くカートに乗車。移動中も流れる絶景と潮風を堪能できるので、アトラクションとしての魅力も十分。タワー内にはシェルミュージアムやレストラン、お土産ショップもあります。

  • 〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利538
  • 9:00〜18:00 (最終入園 17:30)
  • 年中無休 (台風等悪天候時には臨時休業あり)
  • 0980-56-1616

沖縄の名物を挟んだ、絶品コラボバーガー

古宇利キッチン

古宇利大橋の手前にあり、複数の飲食店が入居する「美らテラス」。ここでは、佐世保出身でハンバーガーを愛する店主が本気で作る「もとぶ牛&アグー豚のW旨味バーガー」(1,500円)と、揚げたてのサーターアンダギーに、好きなブルーシールアイスを挟んで食べる「アイスアンダギーバーガー」(1個450円)がオススメです。

古宇利島から車で約40分

16:10 沖縄美ら海水族館

目安滞在時間 80分

沖縄の海に潜りこんだような、感動体験を

世界最大級の水槽に、ジンベエザメやマンタをはじめ約70種、1万6000匹の生き物が悠々と泳ぐ「黒潮の海」を筆頭に、「サンゴの海」「深層の海」など多彩な演出で海の生き物を紹介する人気スポット。水族館のある海洋博公園には、イルカのショーを見学できる「オキちゃん劇場」や「ウミガメ館」「マナティー館」などの無料施設も!

  • 〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424(海洋博公園内)
  • 【通常期】10月〜2月 8:30 〜18:30 (入館締切17:30)・【夏期】3月〜9月 8:30〜20:00 (入館締切19:00)
  • 12月の第1水曜日とその翌日(木曜日) ※海洋博公園の全ゲートが閉まり、公園内に入園できません。
  • 0980-48-3748
  • https://churaumi.okinawa/

白い砂浜とエメラルド色が映える広々ビーチ

エメラルドビーチ

沖縄美ら海水族館から徒歩で行ける、広々としたビーチ。Y字型に突き出したビーチは「遊びの浜」「憩いの浜」「眺めの浜」と3区に分けられ、一度に3,000人が遊べるとあり、開放感も抜群。ここは沖縄でも珍しい礁湖(ラグーン)内にあり、水質もAA(もっとも良い)。平成18年には「快水浴場百選」に認定されています。

  • 〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424(海洋博公園内)
  • 遊泳期間 (4月1日〜9月30日) 8:30〜19:00 (10月1日〜10月31日) 8:30〜17:30
  • 12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
  • 0980-48-2741 (海洋博公園管理センター)
  • http://oki-park.jp/kaiyohaku/

エメラルドビーチから車で約60分

18:30 恩納村エリア

夕食はグルメ店が立ち並ぶ恩納村エリアがおすすめ!夜の海岸は昼間とは違う静けさが漂うロマンチックな雰囲気に

Shop No.01オキナワ料理 やんばる

島の食材を使った名物鍋と郷土料理を満喫!

やんばる島豚アグーを、ヘチマや紅イモなどの島野菜と一緒にタジン鍋で蒸す「アグーのタジン蒸し」(1人前1,990円)が名物のお店。旨味が凝縮したスープとニンニク醤油で仕上げる〆のリゾット(390円)は悶絶の旨さ。他にも郷土料理はもちろんのこと、「体験ゆし豆腐」(790円)など、沖縄の食文化を様々な角度から楽しめます。

  • 〒904-0404 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1288
  • 17:00〜24:00 (L.O. 23:00)
  • 火曜休み
  • 050-3469-7218
Shop No.02焼肉 琉球の牛 恩納店

最高に美味しい特上のお肉をこの価格で

口の中でとろけるほどの柔らかさで食べる者を頷かせる沖縄県産和牛。しつこくない脂と旨味が凝縮された赤身のバランスが最高です。この店独自の呼び名を持つ「無名牛」も人気。これは産地やブランドではなく、品質のみに焦点を絞って厳選された品で、価格も味も大満足の逸品です。

  • 〒904-0414 沖縄県国頭郡恩納村前兼久909-2 1F
  • ランチタイム 11:00〜16:30 (L.O. 15:30)・ディナータイム 17:00〜23:30 (L.O. 23:00)
  • ランチタイム 不定休・ディナーテイム 定休日無し
  • 098-965-2233
  • http://u-shi.net/
Shop No.03ダイニング&泡盛Bar うら庭

隠れ家空間でライブと県産新鮮食材!

沖縄県産食材、近海魚や島野菜などを使用した創作料理のお店です。おすすめは沖縄県産海の幸がたっぷりの「いまいゆセット」(1人前3,500円)。アジアンムードあふれる店内では、日替わりライブも開催!隠れ家空間でプレミアムな沖縄時間をお楽しみください!座敷もあり、お子様連れにも嬉しいお店です。

  • 〒904-0413 沖縄県国頭郡恩納村字冨着256
  • 18:00〜24:00 (L.O. 23:00)
  • 098-964-6601
  • http://uraniwa.okinawa/
海沿いリゾートホテル宿泊

OKINAWA SPA RESORT EXES

2泊3日 44,100円
洋室(1-4名)ツイン
スーペリア(スーペリアフロア)
4名1室 朝食付
往復北九州空港利用

癒しを極めた空間がお迎えするラグジュアリーホテル。寛ぎの滞在を約束する開放感溢れる59平米以上の客室細部にまでこだわった調度品、一面のガラス窓からは美しい東シナ海を。貴方だけの時間をお愉しみ下さい。

「OKINAWA SPA RESORT EXES」で検索

沖縄残波岬ロイヤルホテル

2泊3日 33,300円
洋室(1-4名)ツイン
4名1室利用
食事なし
往復北九州空港利用

県内有数の景勝地“残波岬”に位置する白亜のビーチリゾートホテル。多彩なアクティビティーに大浴場、Wi-Fi全館対応など、充実のリゾートステイをお過ごし頂けます。

「沖縄残波岬ロイヤルホテル」で検索

ルネッサンスリゾートオキナワ

2泊3日 61,900円
洋室(1-3名)ルネッサンスツイン
WEB専用プラン
朝食付
往復北九州空港利用

那覇空港から車で60分。リゾートエリア恩納村で最初に出会うホテル。全室オーシャンビュー、バルコニー付き。個性豊かな7つのレストランがそろい、長期滞在でもご満足いただけます。

「ルネッサンスリゾートオキナワ」で検索

10/2出発 往復追加料金なしフライト 大人お一人様(6/20現在)

その他おすすめホテルはこちら

おすすめホテル

3日目 え!?もう最終日?

恩納村エリアから車で約50分

10:30 那覇空港

さよなら沖縄。後ろ髪を引かれながら空港へ。

楽しかった沖縄旅行もとうとうラスト。レンタカーを返却して、那覇空港にチェックイン。那覇空港2F出発ロビーでは、ご当地お菓子から名産品、グッズや泡盛、新鮮フルーツまで、沖縄ならではのお土産が勢揃い!道中買えなかった人も、ここで買えるので一安心。

旅の想い出とお土産がいっぱい詰まった荷物とともに、沖縄を飛び立つのはちょうど正午です。北九州空港には13:40到着予定なので、明るいうちに、ゆっくり帰宅できますね。次の訪問を心に誓いながら、「バイバイ、沖縄!また来るね!」。

SFJ18 那覇空港発 12:00→北九州空港着 13:40

GO ON A TRIP TO OKINAWA by STARFLYER おつかれさまでしたっ